リスクマネジメント

伊勢総合税理士法人の経営方針であります「お客様の繁栄は私たちの喜び」を願い実践するうえでの重要業務として、保険アドバイス・指導を行っております。

会社で生命保険に加入する必要性

会社にとって大きな出来事の1つに「事業継承」があります。組織のリーダーが交代することは、それだけで周囲にいろいろな波紋を巻き起こします。とくに中小企業の場合は、社長個人の信用で成り立っているところがあるため、代表者が急に亡くなったりすると取引先や金融機関の態度が変わることもあります。また、最悪の場合は企業の崩壊につながる危険があり、従業員や家族は一瞬にして路頭に迷うことになりかねません。経営者としてはこれら最悪の事態を想定し、危機管理として予め何らかの手を打っておくことが非常に重要です。そして、その最も有効な方法として生命保険が最適だと考えています。

なぜ会計事務所が生命保険のアドバイスをするのか

伊勢総合税理士法人は税務会計業務を通じ、企業の経営内容などの実情や経営者の家族状況等を把握しており、保険加入の目的や適切な保険契約について客観的・中立的に判断できる立場にあります。その点から、会計事務所だからこそ企業のリスクを管理し、生命保険の活用をアドバイスすることができると考えています。

伊勢総合税理士法人(TKC会員事務所)は大同生命保険株式会社と提携を行っております。大同生命保険株式会社はTKC事業部を設けて、TKC会員事務所と理念を共有し全力でサポートしていただいています。

企業防衛業務

なお、生命保険のアドバイス・指導につきましては、関連業法の関係から、伊勢総合税理士法人の関連企業である有限会社池田会計事務所が担当させて頂きます。

支援業務内容

伊勢総合税理士法人では、企業経営者のみなさま向けに以下の支援業務を承っております。

お問い合わせについて

経理作業支援、会社全般に渡る経営管理システムのサポート業務、会計・管理全般に係る支援業務など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0596-28-1311

お問い合わせフォームはこちら